30代以上の中高年の方が介護へ転職するためには、失敗しない介護の就職

30代以上の中高年の方の介護への転職事例が増えています
中高年の人が介護へ転職するために失敗しない介護施設の選び方など
ご紹介していきますね
(*´ヮ`)ノ

 
 

介護への転職は、このブログで解説している
介護の転職サービス・求人サイトを利用する
のを強く、おすすめします
後悔しない介護の転職をアナタにお届け♪

中高年の介護への転職

 
kyoutsuu_1
 
 
 

中高年の方で、今まで他の業界で働いていた人
今まで介護の仕事をしたことがない人は
介護の仕事に憧れを持っている方が多いです
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

確かに、アナタの憧れは本当のことですが
他人のお世話をするということは簡単ではありません
下のお世話やお風呂介助、認知症の人への対応など
介護の仕事は一筋縄ではいかないものです
(>_<)

 
 

未経験の方で、中高年以上なら
まずは、介護について基礎的な理解を深める
介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)を受講しましょう
( ‘-^ )b

 
 

介護の転職に必要不可欠な資格

 
mushikaku
 
 
 

介護職員初任者研修は、介護の入門用の資格で
講座さえ、ちゃんと出ていれば誰でも受かるような
簡単に取得できる資格です

 
 

それさえ持っていれば、大抵の介護施設で
すぐに働けるようになりますので
介護への転職に非常に有利になります
( -`ω-)b

 
 

※ただし、中高年以上の方なら
介護施設で働く上で、初任者研修の資格は必須です!
時間がない、お金がない方は
このブログで紹介している介護求人サイトから
働きながら資格を取得する方法もあります

介護求人サイト・転職サービスの登録についてはこちら

 
 

失敗しない介護の転職を

 



 
 
 

介護で働くにあたって施設選びは非常に重要です
人手不足が酷いところだったり、
マイカー通勤できないところだったり
いや~な人が働いている施設だと、長く続けることが難しくなりますね
私のブログのトップページで、介護で働くにあたって重要なこと
介護施設の選び方など解説しておりますので
介護で働くのが初めての人は、まずはそちらをご覧になってください

介護の仕事を応援ブログトップページはこちら
ヽ(*´∀`)ノ
 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ