認知症は治る病気!これを見ればアナタもMCIスクリーニング検査を行う気になります

認知症は早期であれば薬を飲むだけで治る病気です!
 
日頃から認知症予防に励んでいるアナタ(のご両親)へ
そのへんに売っている脳トレなんて、殆ど効果はありませんよ!

 
早期に認知症を検診する、認知症検査サービスが新登場!
検査制度はおよそ80%の高確率認知症のリスクが簡単にわかる!
認知症が不安な方、ご家族が認知症を発症した家系の方におすすめです
( -`ω-)b

 
 

私は特別養護老人ホームで働く
現役の介護福祉士ですが
認知症であるかどうか?
ご家族とお年寄りとの関わりにも
大きく影響を及ぼしています

認知症かどうかが血液検査だけでわかるサービス

 
img-151003-165818
 
 
 
これからご紹介する、認知症のリスクを判断する血液検査サービス
東証一部上場企業エムスリー株式会社100%子会社、G-TACが運営するサービスです
他の多くの遺伝子検査などとは違っていて、
「医師のカウンセリングが必ず行われる検査」となります
( ‘-^ )b

 
 
ネットでおすすめされている認知症判断検査の中では
一番信頼性が高く、多くの方に支持されているサービスです
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

認知症になったら治る可能性がない!

 
 

 
 
一度認知症にかかってしまうと
元通りに治療するのは不可能とされています・・が
アルツハイマーなどの認知症と診断される場合は
早期・軽度・中度・重度とわけられています
(画像を参考にしてください)

 
 
画像にも書いてありますが
早期認知症患者の場合(青のMCIの部分)
薬を飲むだけで、認知症を治療することができるのです
( ‘-^ )b

 
 

※青のMCIの状態から数年で、認知症ゾーンに突入しますので
認知症の検査は、早ければ早いほど良いんです!
逆に、オレンジ色の軽度認知症になってしまうと治療は不可能になり
あとは重度認知症に進行していくのみです
(>_<)

 
 

軽度認知障害リスク判定検査とは?

 
96958a9f889deae7e1e5e4eae4e2e2e5e2e6e0e2e3e7e2e2e2e2e2e2-dsxzzo8537741007042015000000-pb1-19
 
 
 
ここで紹介する、軽度認知障害リスク判定検査とは
血液からそのリスクを知ることができる次世代の検査です
英語っぽく言うと、正式名称は
「MCIスクリーニング検査」といいます
( -`ω-)b

 
 

実は、認知症を発症する前から、少しずつ脳の変化が起こっています。
その変化は約20年前からともいわれています。
MCIスクリーニング検査では、その発症前の脳の変化に着目し
軽度認知障害の可能性を判定します。

 
 

MCIスクリーニング検査の検査方法

 



 
 
 

認知症の約60%を占めるのがアルツハイマー病です。
アルツハイマー病は、アミロイドβという物質が20年ほどかけて
徐々に脳内にたまって発症することがわかっています。
アミロイドβは誰の脳でも発生しますが、
本来はそれを排出したり毒性を弱めたりする仕組みが備わっています。

この検査では、この仕組みにかかわる3つのたんぱく質を調べます。

アミロイドβを脳から髄液中に排出するたんぱく質
アミロイドβを食べて処理するたんぱく質
アミロイドβにくっついて毒性を弱めるたんぱく質

 
 
「タンパク質をどうのこうの~」と書きましたが
サービスを受けるアナタがすることは、実際の施設で血液を採取してもらうだけです
日本全国700施設以上の医療機関で受検が可能なので、きっとご自宅の近くにもあるはずですよ
(*≧∀≦*)

 
 
ここで紹介しているMCIスクリーニング検査
医師のカウンセリングが必ず行われる検査なので
検査の信頼性は高く、ここからも大勢の方がお申し込み下さっている
評判がとても良いサービスですよ
m(_ _)m

 
 

MCIスクリーニング検査をおすすめする人

 



 
 
 

  • 50代以上になり、認知症が不安な方
  • 親が認知症だった、など認知症の家系の方
  • 定年を迎えられた親御さんに受けてもらいたいと思っている方(偉い!)

 
 
軽度であれば、認知症からの回復は可能です
それほど難しい検査でもなく、ただの血液検査のように受けられますので
どなた様でも、お気軽に、軽い気持ちで受けてくださって結構ですよ
(*´∀`)♪

 
 
※でも!認知症リスクが高いと判定されたら
すぐに物忘れ外来へ行ってくださいね!
認知症は、早期であれば薬を飲んで治る病気です
( ‘-^ )b

 
 

MCIスクリーニング検査を受けることで

 
msi01
 
 
 
軽度認知症であれば、治せる病気です・・・
知らずにほうっておいたら、一生治らない認知症になっていたはずです
MCIスクリーニング検査を受けることは、アナタだけでなく
アナタとお子様、あるいはご両親の今後のことについて考える良いキッカケになるはずですよ
(*´∀`)♪

 
 

認知症検査なんてワシにはまだ早い?と思っているアナタへ!

 
96958a9f889deae7e1e5e4eae4e2e2e5e2e6e0e2e3e7e2e2e2e2e2e2-dsxzzo8537746007042015000000-pb1-19
 
 
 
私は介護福祉士ですので、認知症患者には慣れているのですが
普通の人には、認知症の人と関わるのは難しいと思われます
わけのわからない事を訴えるし、急に怒り出すし
攻撃的な人は周りに暴力行為をしてきます
(特に男性はやっかい!介護士は利用者から毎日暴力&暴言を受けているんですよ!

 
 
もし、認知症を発症した場合
普通は、以下の流れになります

 
 

①介護が必要な状態だと診断される
②受け入れてくれる介護施設を探す
(探すのは子供ですが、実際に施設まで足を運ばなければならないです)
③それまで、自宅で認知症患者のお世話をしなければならない!
(仕事も辞めなければならない)
④無事に受け入れ先が見つかると、その生涯を老人福祉施設で全うする

 
 
・・・と、かな~り簡単に書きましたが
認知症のお年寄りを、受け入れてくれる介護施設って
電話してから、いったいどれだけ入居までに時間がかかると思いますか・・?
※特養への入居希望者で待機している人数は、全国で42万人を超えているといわれています

 
 
施設の入居待ちの期間は、ご家族さんが
家で、認知症の方の身の回りの世話をすることになります
夜中でも関係なく、窓を開けて外に出ていく患者さんもいます
金銭管理はもちろん、仕事を辞めなければ介護なんてできません
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

※多くの家庭は、妻が仕事を辞めて長男の旦那は働きます
長男との結婚が避けられる理由は介護が嫌だから!

 
 
認知症は、アナタだけでなく
アナタのご家族さん全ての生活を壊してしまう危険性があります
「ワシはまだ大丈夫」「何かあったら子供が養ってくれる」なんて言わないでください!
昔とは違い、現代っ子は自分中心の生活が普通になっています
親の介護を放棄する方法をネットで必死に探しているのですから・・・
(>_<)

 
 
 
 

MCIスクリーニング検査の申し込みはすぐできます!

 



 
 
 
繰り返しますが、怖~い認知症軽度であれば
薬を使って予防することが可能です!
私のブログで紹介している認知症検査サービス
MCIスクリーニング検査の申込は一瞬です
あとはコンシェルジュからご連絡をさせていただき、
すべてコーディネートさせていただきますので、まずは
お気軽にお問合せくださいヽ(*´∀`)ノ

 
 

  • 自分のことは、何歳になっても
  • 自分でできるようになりたいですよね
  • アナタも早めの検査で早期に認知症を予防しよう!

(*´ヮ`)ノ
 
 
「軽度認知障害」早期リスク判定検査

血液だけで早期リスク検査

 
 
 
 
 
 
履くだけで下半身痩せできる骨盤矯正ショーツが人気沸騰!
フライビシットの口コミと通販購入販売店の情報ブログ
m(_ _)m
 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ