親の介護に疲れたときにご覧下さい

親の介護は綺麗事ではありませんね
認知症だと、着替えもトイレもままらないことが多いです
親の介護に疲れた時に、現役介護士がおすすめする
介護疲れを癒す方法をご紹介
(*´∀`)♪

介護疲れは誰にでもありますが
一人っ子(長男・長女)だと
親の介護の負担を一人で背負うので
普通の人よりも大変です

親の介護に疲れた時は相談するのがおすすめ

top_frees

親の介護に疲れたと感じる時は
誰にでも起こりうることです
「以前はできていたのに・・・」
「言うとおりにしてくれないから大変・・」など
認知症の方の介護をされている方は
介護に疲れる場面が出てくるはず
(>_<)

 

そんな、介護疲れの対処法として
よくおすすめされていることが
「誰かに思う存分話す」ことです
介護の疲れを打ち明けることで、ストレスの発散になるのですね
ヽ(*´∀`)ノ

 

話す場所は、どこでもOK!・・と言いたいところですが
ウチの現状を他所の家に話すのは抵抗があると思います
そういうときは、ネットの力を使ってください

 

最近では、ネットのyahoo知恵袋や掲示板などで
親の介護の愚痴を打ち明ける(相談する)方も多いです
回答者は、実際に親の介護をされている方や
介護士の方、ケアマネの方、介護なんかしたことない人など
様々おりますが、皆さん真摯に愚痴を聞いてくれますよ
( ‘-^ )b

 

自分の時間を作ること!

b346099ec5298e6489ea53f70c6e5abfa88fa138

私からのアドバイスを一つ挙げるなら
アナタ専用の、自分の時間を作ることが
介護疲れを乗り切るためにおすすめの対処方法です

 

買い物の時間、お出かけの時間、お茶の時間・・と
自分の時間を作ることで、介護疲れもある程度解消出来ると思います
(*≧∀≦*)

ご参考に全国の老人福祉施設の空き状況がすぐにわかる!
老人ホームの検索サイトの登録・使い方についてはこちら
m(_ _)m

老人ホーム検索「LIFULL介護」↓



認知症の方も入居できる老人ホームを探すなら


 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ