親の介護で仕事を辞める人はどのくらいいる?

親の介護仕事を辞めていっている人は
年間どのくらい存在するのでしょうか?
介護のお悩み無料相談できるところも紹介
( ‘-^ )b

親の介護は子供の義務
とはいえ、仕事辞めたら
生活していけない人は
親子共々息絶えるということに

親の介護で仕事を辞める人

 
hqdefault
 
親の介護が理由で仕事を辞める人
年間10万人も存在します
いわゆる、介護離職というやつです
(>_<)

 
 

本人は、まだまだ元気で
バリバリ働くことができるのに
介護必要のことを考えると
仕事を辞めざるを得ません
介護離職は、本人の生活はもちろんのこと
会社側(社会)にとっても大きな痛手になっているのです
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

親の介護をしながら働いている人

 
賃金
 
一方、親の介護が必要になっても、仕事をしている人の割合は
介護者全体でみると、約5割存在します
その多くの人が、兄弟が親と同居して日常の介護をしていたり
40代くらいから親の介護の準備をしていた方です
(`・ω・´)

 
 



 
 
親の介護のことを考えるのは
親だけでなく、アナタ自身生活のことに繋がっています
私のブログでは、介護のお悩み相談窓口のサイトと提携しているので
こちらからなら無料で、介護についての相談可能です
詳しくは親の介護のお悩み相談はこちらをご覧下さい
m(_ _)m

 
 
このブログで紹介している検索サイトからなら
無料で全国の介護施設の空き状況待ち状況がわかります
介護施設検索サイトの登録方法、使い方をご覧下さい
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ