結婚を機に介護から他の業種へ転職するのはもう古い?

昔の介護の世界では、男性寿退社という言葉がありました
昔の介護の職種は、今よりもっと給料が低く(今でも低い!)
結婚して子供をつくろうと思ったら、他の業種転職するという
必要に迫られていたのですが・・
今の介護の世界はどうなのでしょうか?
( ‘-‘* )?

 
 

昔はあ~だこ~だ言って
懐かしんでいるお年寄りは
どこにでもいますが(ウザイ!)
介護の世界は今のほうが良いですよ

結婚しても転職しない男性介護士(介護福祉士)

 
imgc1145e07zik6zj
 

今の男性介護職員は、結婚して転職したという話は
あまり聞きません
理由としては、家庭のありよう(共働きが主流)
介護士の給料のアップ(若干(;_;))などありますが
一番の原因は、景気が悪くなってきたからだと思います

 
 

景気が悪くなると転職したくなくなる・できない

 
11004094985
 

転職しようとしても、一般の会社では
大手でも倒産のリスクがありますし
介護の資格を持っていても、それを活かせる職種というのは
実はあまりないんですね
結婚している年齢というと、男性だと30代近くが殆どですので
簡単に言うと、良い転職先見つからない雇ってもらえないというわけ
(>_<)

 
 

さらに、介護施設は一般の会社とは違い
倒産のリスクは極端に低いです
給料は劣るかもしれませんが、食いっぱぐれはありません
ここが、介護の職種が他の業種より優れている大きなメリットですね
安定した仕事を求める人は、介護から転職しないのです
( ‘-^ )b

 
 

結婚しても家族を養っていける

 
18
 

母体がしっかりしている介護施設・事業所だと
ボーナス込で年収400万はありますので
自分の稼ぎ妻の稼ぎを合わせて家庭を作っていくのが理想です
例えば、400万(夫)+200万(妻)=700万(年収)なら
充分子供を育てていくことができます
(*´∀`)♪

 
 

旦那の仕事は仕事で稼ぐだけではありません
どれだけ家事や子育てに協力できるかどうか?も重要ですので
介護からの転職を考える前に、その点だけしっかりと心に刻んでくださいね
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

介護の仕事で働こう!

 
 
私のブログでは、好条件の介護求人を紹介している
介護求人サービスと提携しています
介護で働くのが初めての方から、より好条件・高待遇の
介護施設への転職などサポートしていますので
ご興味がお有りの方は、介護で働くブログトップページをご覧下さい
m(_ _)m

 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ