大丈夫!介護でうつ病になって転職を考えている人へアドバイス

頑張ってるけど心が折れそうなアナタへ・・・
介護職で、うつを発症(うつ病)になってしまったけれど
また介護の仕事に復帰した人の体験談をご紹介!
うつになって、介護からの転職を考えている人へ
好きな仕事を続けられるかもしれませんよ
(*´∀`)♪

 
 

他の業種はストレスが主な原因ですが
介護の仕事だと、夜勤・早出と
不規則な生活リズムからくる
うつ病・精神病にかかり易いです

介護でうつ病になったけどまた復帰した人のお話

 
138e910e5d94341bab1d0f0e4792a70f
 
※yahoo知恵袋の体験談です
 
 

施設介護でうつ病になり、何年かブランクありで、今は訪問介護をしています。
私の経験が参考になれば幸いです。

私は20代前半で有料老人ホーム勤務時、過労の末に鬱病に罹患しました。
半年後に退職し、看護学校に進学したり
フリーター期間があったりもしましたが、
今は訪問介護の仕事に就いています。

鬱についてはまだ薬物治療とカウンセリングは続いてますが、
仕事を再開したことにより、いい意味で悩む暇もなくなり、
ほぼ完治に近いと言われています。

うつ病になった原因はなんですか?(質問)

私は仕事といえば仕事なんですが、
介護の仕事そのものではありませんでした。
私にとっての原因は、連続夜勤や夜勤明け残業、
休日の呼び出し、委員会業務、などでした。

その後進学した看護学校を鬱病再発により中退、
これでいよいよ職を変えなければと転職活動をしましたが、
介護の経験しかない自分にとって他業種への転職はなかなか難しかったです。

全くなかったというわけではありませんが、
「ありがとう、という言葉に接する仕事」と考えると、
やはり介護をやりたいと思う気持ちが強いのがわかりました。

しかしながら再び介護職に就けるのかと不安にも思った部分もあります。
しょせんどこもブラックなんじゃないか?とか。
そのとき、「あのときなぜ鬱病になってしまったか」の原因分析を生かしました。

まずは夜勤のないところで、夜勤専従職員がいるところ。
それから残業のないところで、良くも悪くも時間にしばられる訪問介護。
休日の呼び出しを受けても断りやすいように、通勤に30分以上かかるところ。
委員会業務の部分は、委員会という概念がさほどないところ。

などなど、一度ならず二度諦めた介護の道ですが、
自分に合った働き方ができる場所でしっかり探しました。
周りからはいろいろ言われますが、気にしないようにしています。

質問者様が鬱病に至った原因、それをどう治していきたいかという思い、
介護の仕事は好きかどうかという気持ちなど、よくつきつめて考えてもいいと思います。

 
 

うつ病になっても介護が好き!

 
-e1431418433312
 

介護職しかしていない人だと、転職先を探すのも苦労しますが
別の業界に転職していった人でも、多くの人は介護の世界へ戻ってきています
人を幸福にしているという「やりがい」は魅力的ですよね
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

もし、うつ病や精神病になったら・・

 
070514011
 

うつ病・精神病になっても
介護の仕事を続けていくことは充分可能です
上司に相談して同僚の理解を得て
働いている途中で気分が悪くなったら
落ち着くまでちょっと休憩をもらったりすることは大丈夫のはずです
( ‘-^ )b

 
 

そして、夜遅い勤務・夜勤はやめて
日勤だけにしてもらうことを強くおすすめします
うつ病・精神病の人はよく寝ることが最も大事です
心療内科のお医者さんからもらった薬をちゃんと飲んで
早く寝て、しっかり熟睡して仕事に行きましょう
(*´∀`)♪

 
 
不眠症解消方法のブログもアナタのお役に立てます
 
 

※私のブログのトップページで、
介護での働き方、良い人間関係の築き方など
初心者の方でも長く働けるようにアドバイスしております

介護で働く人を応援!介護求人の登録からサポート!をご覧下さい
m(_ _)m
 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ