介護認定の基準について、同居の有無・認知症・年齢が重要ポイント?

介護認定のことについてお伝えしていましたが
介護認定の基準って、どうやって決まるのでしょうか
年齢が高齢だったり、認知症だと、介護度も重くなるの
( ‘-‘* )?

 
 

介護認定の基準は全国一律です
同居人がいるかどうかひとり暮らしかどうか?は
実は、介護度の等級とは関係ないんです
ちなみに、要介護5の人は完全な寝たきりです

介護認定の基準ってどうなっているの?

 
kaigokubun
 

思っていたよりも低い等級の介護認定が出てしまい
老人保険施設への入所や十分な介護サービスが受けられない

こういうことはよくあります
(>_<)

 
 
介護認定は、市町村に設置されている介護認定審査会が判断しますが
要介護認定は、介護サービスの給付額を決めることになるため、全国で一律の基準があるのです
( ‘-^ )b

 
 

一次判定と二次判定

 
sinnsanagare1
 
介護認定は、コンピュータを使って自動的に決まる、一次判定
一次判定の結果を用いて学識経験者が行う、二次判定があります

 
 
一次判定でチェックされる項目は、本人への聞き取り調査のとき
役所の担当やケアマネージャーが判断します

 
 
一次判定に用いるチェック項目
・基本動作・起居動作機能
・生活機能
・認知機能(記憶・意思疎通)
・社会的行動
・社会生活への適応
・特別な医療
これらを、「要介護認定等基準時間」というものを用いて
介護の手間をコンピュータで算出します

 
 
その後、二次判定で、上の聞き取り調査の結果・主治医の意見書・特記事項に基づいて
保健・医療・福祉の専門家5名で構成される介護認定審査会によって要介護度が判定されます
(`・ω・´)

 
 

介護認定の基準の重要ポイント

 
img_1
 

さて・・・いよいよ肝心なところです
同居している人がいるかどうか年齢は高齢かどうか
認知症(アルツハイマー)にかかっているかによって
介護認定の等級が重くなるのでしょうか

 
 
まず、認知症の方は、一次判定のコンピューターでも加算対象となっていますので
認知症(アルツハイマー)の方だと、その分介護度は重くなります
(`・ω・´)

 
 
次に、同居人がいるかどうか?(一人暮らしかどうか)は
介護認定の等級(介護度)とはまったく関係はありません
一人暮らしの人でも、介護度は変わらないのです
ただし!施設への入所の順番は、一人暮らしの人のほうが
優先的に入所させてくれますので、ご安心ください

ヽ(*´∀`)ノ

 
 
最後に、等級に年齢は関係するのかどうか?ですが
これも同居のケースと同じで、介護認定の基準(等級)には全く関係ありません
高齢の人でも元気で、足腰が強く、認知症にかかっていなければ、
要支援1止まりということも十分ありえます

私も、年を取っても元気でいたものです
(*´∀`)♪

 
 
次回⇒介護認定の更新時期と期間
 
 

 

私のブログでは、介護について相談できる
ネットの介護のお悩み相談サイトと提携しています

介護についてお悩みがある方、わからないことがある人
介護のお悩み相談はこちらからの記事をご覧下さい
ヽ(*´∀`)ノ

 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ