介護用品で使う杖の種類選び方

通販では折りたたみ式の杖丈夫で歩きやすい杖など
様々な種類の介護用杖が販売されていますが
今回は、介護に使う杖の種類とその選び方をご紹介
( ‘-^ )b

 
 

介護用品として使う
しっかりとしていて
丈夫なものを選びましょう
木のものがおすすめです

介護に使う杖の種類と選び方

 
 

T字型の杖

 
 
一般的な杖は、T字型の杖ですね
持つところがT字型になっており
持ちやすく、もっとも普及されている種類の杖です
(*´∀`)♪

 
 
39863
 
 

T字型の種類の杖は、手首の力が利くように
把手と支柱に角度が付けてあり、握りやすく
力がまっすぐにかけやすくなっているので歩きやすいです
それほど重度でない高齢者向けの介護用品です
(*´∀`)♪

 
 

ロフストランドクラッチ

 
 
前腕固定型杖と呼ぶ腕を通して固定して使う種類の杖です
おすすめする人は、握力が弱い人
下半身麻痺者下肢に体重をかけられない骨折捻挫
股関節症
下肢切断片麻痺の人などがよく使う種類の杖です
( ‘-^ )b

 
 
yp-001_bn1
 
 

ロフストランドクラッチは施設では片麻痺の方がよく使っている種類の杖です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

肘支持型杖

 
 
手首や肘などに障害があり伸ばせない人用の杖です
マジックバンドで固定して肘全体で体重を支えるタイプになっており
材質は軽金属製で、横木の高さや把手位置が調節できます

 
 
p_03
 
 

両手を使って歩くことが出来
しっかりと重心が安定して歩行できるのですが
その反面、ちょっとした用事をするときは邪魔になります
(とるのがめんどうになる)
長時間の歩行に適している種類の杖です
( -`ω-)b

 
 

多脚型杖(多点型杖)

 
 
column36_pic3
 
 

普通の杖は、一本の棒ですが
多客型の杖は、脚が4本(1部に3本)に分かれています
このため、体重をかけても倒れにくくなっており
立つ姿勢が悪いお年寄り(腰が曲がっている方)の歩行補助や
姿勢を保つことができない患者の歩行訓練にも使われます
安定性が高いのがポイントです
(*´∀`)♪

 
 

杖の介護用品のご注文はこちら

 



 

介護用の杖は、通販の介護用品販売店である
介護用火専門店・カスタマーネットから格安で購入いただけます
このブログとは提携していて、ここからも毎日大勢の方が
ご利用下さっているおすすめの購入方法です
どなたでもお気軽に、まずは販売店を覗いてみてください
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
カスタマ


介護に使う杖のご注文はこちら

 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ