介護を退職したあと、次に再就職する業種は?

介護の仕事を退職したあと
次に再就職する業種として1番多いのは何か?
実は、介護の知識が活かせる職場というのは介護以外になかったりします
(>_<)

 
 

のブログでは、介護の仕事が
未経験の方から、他の事業所に
再就職(転職)したい方まで
幅広くサポートしています

介護の仕事が嫌で退職するケース!

 
phm16_0318-s-e1390266079690
 
 
 

どんな仕事でも、嫌なことは必ずあります
介護の職種でも例外ではありません
介護では、高齢者とはいえ、下の世話をしなければならず
特に新人職員の退職理由としては
便漏れ(便を漏らすこと)や便いじり(便で遊ぶ、食べる)を
目撃したあとというのが多いようですね

 
 

一般の人が思っている介護の仕事というのは
「老人のお世話をする」「老人を楽しませる」という感じでしょうか?
実際に認知症高齢者のお世話をするというのは、
紹介したように、汚いことを経験することが多いです
(`・ω・´)

 
 

介護を選んだのは人間関係に疲れたから!

 
JINZAI-52-640x372
 
 
 

他の業種をしていて、介護の世界に飛び込んでくる人(介護に転職)は
「人間関係につからたから」「介護をしている人は優しそうだから」
と、介護を人間関係の悩みから解き放たれた仕事だと思っている人が多いです

 
 

実際には全然そんなことなく
とんでもなく嫌な人や、いじめは沢山あります
女性ばかりの職場なのでいじめも陰湿なものに・・・
(^_^;)

 
 

※このブログでは、職場の環境・雰囲気も事前にチェックできる
介護求人紹介サービスと提携しています
とんでもなく人手不足の施設は、働いている人間の質が悪く
給料も安いのでおすすめしません

 
 

介護を退職したあとの再就職先は、同じ介護職

 
header
 
 
 

ここまで紹介したとおり
介護の仕事は綺麗事ではありません
しかし、介護を退職した人の殆どは、同じ介護職に
再就職(介護の転職)をされています
( -`ω-)b

 
 

介護の仕事は、リストラされるリスクはほぼありませんし
日本の場合、介護が必要な高齢者は沢山います(いすぎて困っています)
さらに公費(介護保険)が介護者の給料なので、介護は食いっぱぐれることがなく
安定した職業と言えるのですね
(*´∀`)♪

 
 

このブログから介護の転職をされる人は
介護の仕事自体は嫌じゃないけど
今現在働いている施設の人間関係が嫌だから
他の会社(事業所)に転職するというケースがほぼ全てです
現役介護士の私が厳選して紹介している介護転職サービスなので
きっとアナタにもご満足いただけるはずですよ

詳しくは、介護の仕事で働こブログトップページをご覧下さい
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ