介護への転職がきついと感じる理由ランキング(ここから転職していった人のお話)

他の業種から介護の世界へ転職していった人が
介護の仕事がきついと感じること、理由を解説します
※このブログから転職していった人の回答のランキングです
( ‘-^ )b

 
 

介護の仕事は、慣れれば
負担や苦労もなく、きつくなくなりますが
多くの人は、初めの6ヶ月程度
介護の仕事がきついと回答しています

介護への転職がきついと感じたランキング

 
bbb(6)
 
 
 

このブログで紹介している介護求人サイト・転職サービスから
介護の仕事へ転職していった人が
介護がきついと感じる理由ランキングです
(`・ω・´)

 
 

1位・・・排泄介助

 
 

他人の下のお世話をすることが
介護へ転職して働き始めた人にとって
一番きついと感じられるようですね
(>_<)

 
 

みなさま、介護の排泄介助といえば
おトイレのお手伝いやオムツ変えのことを想像しますが
尿漏れ(おしっこを漏らす)ことを覚悟していた人でも
便漏れ(うんちを漏らす)のことは想定外な人が多いです
転職して初日で、便漏れや便いじり(うんちで遊ぶ、食べる)を見たら
これから働いていく覚悟も揺らいでしまいますが
これも介護の仕事のうちです!頑張りましょうね
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

2位・・・仕事内容のきつさ

 
 

介護施設では、9時間拘束(1時間休憩)のところが多く
フルタイムで働くのがしんどいと感じる人も多いです
仕事内容も、一日中歩き回って
重たい利用者を起こしたり、支えたり、お風呂に入れたり、、、
個人的には、介護の仕事は結構体力勝負なところがあり
力仕事に分類されると思っています
(働いているのは女性が殆どです)
( -`ω-)b

 
 

3位・・・夜勤や不規則な勤務

 
 

介護の仕事は、夜勤もありますし早出もあり
不規則な生活習慣になるのですが
この勤務形態も、介護へ転職していった多くの人が
きついと感じている原因となっております
(>_<)

 
 

より好条件の介護求人がきっと見つかる!

 
28194000267
 
 
 

以上、私のブログから介護へ転職していった人が
きついと感じる理由ランキングを3位までご紹介しましたが
他にも、給料が低いとか人手不足などが挙げられていました
介護の仕事を上手く、長く続ける方法については
私のブログのトップページで解説してありますので
お時間がある方はぜひ、介護求人解説ブログトップをご覧下さい
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

介護の転職はこのブログからだと超有利!
きっとアナタのお力になれます!

介護求人検索サイト、転職サービスへの無料登録方法の記事はこちら
( -`ω-)b

 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ