介護の転職はアルバイトからが無難

介護の仕事へ転職を希望している方は
まずは、施設でアルバイトから始めることが
おすすめの転職方法です
( -`ω-)b

 
 

介護の仕事は、向き・不向き
他職種より激しい仕事です
老人のお世話と一言で言っても
排泄介助・お風呂介助などできますか?

介護の転職はアルバイトから!

 
sp002-001. ƒAƒCƒRƒ“‘‡-01
 

介護の世界へ転職したい方は
まずは、介護施設のアルバイトから
初めて見てはいかがでしょうか?
働きながら資格の勉強もできますし
このブログで紹介している介護求人の施設によっては
資格費用(資格手当)も出してくれますよ
(*≧∀≦*)

 
 

以下に、アルバイトから介護の仕事を体験することの
メリットをご紹介していきます
(*´∀`)♪

 
 

介護のアルバイトのメリット

 
向き不向き
 

向き・不向きがわかる!

 
 

介護の世界は、かなり向き不向きが激しい職種です
普通の人は、人格が良いとか性格が大人しいとか
精神面を気にすると思います
介護者の精神面・心理面は、もちろんとても重要なものですが
他にも、介護の仕事を初めてやった人では
こんなことが気になった・嫌だったそうです
(`・ω・´)

 
 

・排泄介助(下のお世話)
・高齢者から受ける暴力

 
 

排泄介助やお風呂介助では
男性のペニスを見るだけでなく、直接触らなければなりません
また、尿漏れ(尿を漏らす)は耐えられるけど
便漏れ(便を漏らす)ことの後始末もしなければなりません
相手は高齢者の認知症ですので、便いじり(便で遊ぶ)もする人がいます
便を食べたりする人もいるんです
(>_<)

 
 

また、認知症高齢者とても暴力的です
テレビではやさしくにこやかな老人しか写っていないと思いますが
嫌なこと・不満ごとがあると極度に暴力的になる人も大勢います
普通に顔をグーパンチしてきますし
ものを投げつけたり・・・と
子供みたいに暴れる場面も数多くあります
女性職員だと、よく腕にアザができるはずです
※ちなみに、メガネを壊されたときは施設側が代金を補償してくれます

 
 

こういったことが起こっても
へこたれずに介護の仕事を続けていけるのか?
介護の向き・不向きはアルバイトのうちに経験しておきましょう
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

働きながら介護職員初任者研修(ヘルパー2級)取得

 
mushikaku
 

体力勝負で週5出勤+夜勤もこなす介護正社員では
働きながら勉強している時間も体力もありません
介護のアルバイトなら、体力的にはともかく
時間的には余裕があるはずですし
資格取得も楽に出来ると思います
( -`ω-)b

 
 

※介護職員初任者研修では、1ヶ月毎日勉強する短期と
半年に分けて1週間に1回講義を受ける長期コースがありますが
アルバイトなら、その曜日だけ休むという要望も簡単に通るはずです

 
 

介護への転職はこちら

 
phm16_0318-s-e1390266079690
 

私のブログでは、経験・未経験や
資格の有無に合わせた、より好条件の
介護求人を紹介しているサービスと提携しています
介護へ転職する時に力強い手助けをしてくれるはずですので
まずは、
介護の転職、求人サイトの使い方をご覧下さい
m(_ _)m

 
 
介護の仕事で働く人を応援ブログトップページも人気です
ヽ(*´∀`)ノ
 
 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ