介護の仕事を続ける秘訣

私の体験上、周りの同僚を見て感じた
介護の仕事を良く続ける秘訣、よく続く方法をご紹介
( -`ω-)b

 
 

このブログは、介護の仕事で働く人を
強力に応援する、介護求人サイト紹介ブログです

介護についての知識や、ご両親を
介護している方も幅広くサポート
できます

介護の仕事を続けるコツ

 
ghkawasakinogawa01
 

超変則勤務に適応する。
常識が通じない職員・利用者に対応できる。
③他業種との給料など待遇を気にしない。
必要以上に頑張らない、自己犠牲しない

 
 

①超変則勤務に適応する

 
9790103
 
非常勤(パート・アルバイト)の場合は、日勤だけでも大丈夫ですが
正社員の場合は、必ず夜勤をこなさなければなりません

 
 

夜勤も2タイプあり、
その日の夕方に出勤⇒そのまま次の日の朝まで勤務
早朝に出勤⇒夕方に帰宅⇒その日の夜に出勤して夜勤を行う
という超変則勤務に対応していかなければなりません

 
 
夜勤の仕事内容は、ぶっちゃけ日勤よりはるかに楽ですが
睡眠障害(不眠症)などで薬を使わないと眠れない方の場合
初めは戸惑う可能性が高いです

とはいえ、何事も慣れが肝心です。初めはかなりキツイと感じるでしょうが
夜勤を初めて3ヶ月ほど経てば、随分楽になっているはずですよ

ヽ(*´∀`)ノ

 
 

②常識が通じない職員・利用者に対応する

 
top1
 

どこの職場・仕事内容にも、こういう人は必ず存在しますが
性格が穏やかそうなイメージの介護職員にも、普通に嫌な人はいます
また、利用者さん(老人)は認知症なので、とんでもない要求をしてくることも・・・
職場の人間関係は1番大事といっても過言ではありませんので
人間関係に疲れたら、早いうちに他の職場に転職するのも手です
( -`ω-)b

 
 
介護業界は、人手不足のために働く人がいくらでも仕事を選べる現状です
介護の仕事の転職方法については、
介護求人紹介ブログトップ(私のブログのトップページ)よりどうぞ

 
 

③他業種との給料など待遇を気にしない

 

 

給料については、国が賃金を引き上げる(給料アップ)させる動きをしていますので
近い将来、介護職員・介護士の給料が上がる可能性が高いのですが
それでも他の、他人の命を預かる業種の給料と比べれば低いです
他業種との給料や待遇は気にしないようにしましょう
(`・ω・´)

 
 

④必要以上に頑張らない、自己犠牲しない。

 
070514011
 

介護には完璧というものはありません
必要以上に一人で抱え込まないで、周りの同僚(職員)と連携して
仕事をこなしましょう

腰を痛めやすい仕事なので、自分ひとりでなんでもできるように頑張るのではなく
周りの人と仲良く協力して、周りと一緒に仕事を頑張りましょう
そのために、介護の職場の人間関係は重要です
(*≧∀≦*)

 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ