ベッドや玄関の手すり(介護用品)のご注文はこちら、吸盤や突っ張り、ポールタイプあり

介護用品のご注文は、介護用品専門店カスタマーネットがおすすめです!
今回は、手すりの選び方についてご紹介!
玄関に使う手すり、ベッドにつける手すりもあります
( ‘-^ )b

 
 

手すりの種類
ポール、突っ張りタイプ
吸盤でつけるタイプがあり
それぞれの利点解説していきます

手すりの選び方

 
163012070_main
 
どこにつける?
 
 

足腰が弱ってきた高齢者(特に要介護者)の生活に
手すりは必須で、そこらじゅうにつけておく必要があります

 
 

家での生活に必要な手すりのつけ場所は
基本的には、立たなければならないところです
トイレ(ズボンを降ろす)や玄関(靴を履き替える)など
他にも、よく通る場所廊下
段差がある場所手すりが必要です
( -`ω-)b

 
 

あと、介護が必要になっている高齢者
ベッドで寝ることが多いと思います
介護用品として販売されているベッドには、最初から
取り外しができる手すりが付いています
普通のベッドを使う場合は、後から手すりをつける必要があります
(*´∀`)♪

 
 

手すりの種類

 
26200102_02
 

介護用品手すりにも種類があり
どこでも付けられる、吸盤タイプの手すり
床と天井で支える突っ張りタイプ(ポール)の手すりや
地面に置いて使う、立ち上がり用の手すりなどがありますね
手すりを使うお年寄りの、立ち上がり状態や体重にあわせて
しっかりしているものをお選びください
(`・ω・´)

 
 

介護が必要な高齢者だと、体重が落ちている人が多いため
簡単に置く事ができる立ち上がり用の手すりが人気ですが
体重が60キロ以上ある人の場合は、突っ張りタイプ(ポール)をお選びください
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

介護用品の手すり、ご注文はカスタマーネットへ!

 



 

私のブログでは、介護用品専門店の
カスタマーネットと提携しています
介護用品のカスタマーネットは、業界最大級の品揃えと
格安の価格が売りの、通販では老舗介護用品専門店です
ここから購入するとお得になりますよ
(*´ヮ`)ノ

 
 
介護用品のお求めはカスタマーネットへ!
カスタマーネットの公式サイトはこちらをクリック!

m(_ _)m




 



 
 
 
 
 



介護求人

老人ホーム検索サイト資料請求について

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ